ナチュラル

重要な手のアンチエイジング

あなたは、向かい合った人の年齢を予測しようとする時、どこを見ますか?顔が若々しく見えますか?しわやしみはどうでしょうか?ほうれい線が出ているでしょうか…?顔も年齢を判断するための十分すぎる要素となりますが、顔よりも年齢が出やすい部分があります。
それが、「手」です。
顔の見た目で若く見られるとしても、手で年齢を感じる人は少なくありません。
手が乾燥していたり、黒ずんでいたりしても年齢を感じさせる原因になってしまいます。
では、手のアンチエイジングはどのように出来るのでしょうか。

手は皿洗いや乾燥での荒れや、カサカサになりやすいので、肌と同様に、十分保湿し、血行を促進することがアンチエイジングには大切です。
手のアンチエイジングケアは顔と違って忘れがちですが、手にも美容液やUVカットなどの日焼け止めクリーム、保湿効果があるジェルなどをまんべんなく塗り、普段から手入れを怠らないようにしましょう。

また、肌を考えるときと同様、ビタミンやミネラルなど肌に良いものを摂取することにより内側からのケアを忘れないようにしましょう。
良い化粧品を使っていても、食生活や睡眠がおろそかになっているなら、効果が薄れるどころか悪化します。
生活習慣の改善も、肌のケアとあわせて行いましょう。

このページの先頭へ